FC2ブログ

サッカー川崎・京都・東京V

2008-12-01(Mon) 00:49
そういえばサッカー観戦シリーズという日記があったんだけど
すっかり忘れて更新していませんでした。

というわけで3試合まとめていきます。


まずは川崎戦。ホームですが、なぜか東京の国立競技場です。
高校時代の後輩(初観戦)とともに行きました。
私は初国立です。これまで行った各スタジアムとは比べ物にならないぼろさ!
日産はもちろん、鹿島も東北電力もNACK5も味スタもJリーグ後ですからね。

写真

試合は前半に狩野のCKから中澤のどんぴしゃヘッドで先制。
しかし後半、川崎のCKでオウンゴール・・・これも中澤だった。
家で映像を見たが、仕方ないプレーだったと思う。

勝てる試合を落としたのも悔しいし、
2点とも自分たちから遠い方のゴールで生まれたのでよく見えなかったのもなんか悔しい。



次に京都戦。正真正銘ホームの日産スタジアム。
そろそろ寒い季節になり、厚着して出かけた。
観戦仲間にもそう伝えたのだが・・・寒そうだったので用意していたポンチョを貸しました。

試合はなんと開始2分、河合がヒール(?)でゴールを決める。
しかし、その後どーにももどかしい展開が続き、
柳沢にすばやいリスタートから決められた。
オフサイド・・・だと思ったのだが・・・。ずっと狙っていたらしい。
その後勝ち越しを許し、最後パワープレーに出たところを逆にやられて2点差。
2点差つけられて負けたのは、これまで自分が見た中では一度もなかった気がする。
残り時間がわずかになってからの絶望感はとても苦しいものだった。

テンションも下がってきたので、横浜の焼き鳥屋で飲んだくれた。
焼き鳥もつまみもうまかった。



最後に東京V戦。今季のホーム最終戦である。
ヴェルディ対マリノス、といえば1993年Jリーグの開幕を飾った伝統の対戦である。
まさにクラシコ!といいたいところだが、今年は東京Vは降格の危機。
横浜だって一時期は降格圏内に位置するという不本意な順位にいる。

しかし、やはりライバルなのである。なぜか燃えるのである。
スタジアム前のイベントも盛り上がっているし、
へんてこなキャラクターも来ていた(神奈川新聞のカナロコ星人というらしい)

写真

写真


さらにホーム側のスタンドには空席地帯が見当たらないほどの客入りだ。
バックスタンドも1階はほとんど埋まっていた。これは心強い。
観客31474人は決して多くはないが、東京側の客入りの少なさを思えば
今の横浜にしては健闘した方だと思う。

写真


試合は大観衆に後押しされた横浜と降格の危機を脱したい東京の
お互いの気持ちが入った熱いプレーが繰り広げられた。
手を骨折している栗原、怪我から復帰の中澤もスタメンで出場。
今シーズンはボランチ起用の多かった松田を中心にしたこの3人の
ディフェンスラインは安心感が違う。
ハユマもいい時の前に出て行くプレーが戻ってきたし、
兵藤、狩野などの若手も堂々とプレーするようになった。
本当はここに山瀬、大島、坂田などの中堅と融合させて欲しいんだけど・・・。

前半は一進一退の攻防、といった感じ。
スコアはゼロだが、お互いにチャンスもあり緊迫した展開。
何より、応援が熱い。スタジアムにこだまする声。
何度も泣きそうになった。

後半には松田がパスカットからするするっとドリブルであがり、
ループ気味のミドルシュートを決めて先制。
ああ、なんと劇的。ホーム最終戦でこのようなゴールを見られるとは!

途中からは坂田、清水の投入で試合の流れは横浜のものとなった。
最後にアーリアがプロ初ゴールまで決めるというおまけもついて2-0で勝利。
これで千葉にも残留の望みを残すことができた。

試合終了後、今シーズン限りで横浜を去る大島へのコールが起こった。
今日は怪我のため出番がなかったが、天皇杯めざして最後までともに戦って欲しい。

山瀬・中澤にも移籍のうわさがある。
マツがヒーローインタビューで言った「これからもずっとマリノスで」ということが
本当に重く心に響いた。

写真


写真

選手全員からメッセージ。これは大島から。


写真






2008私が見たサッカー 13試合(うちホーム8試合) 6勝2敗5分

3/ 8 J1第1節(H) vs浦和   ○ 1-0 小宮山
3/20 ナ予第1節(H) vs大分  ○ 1-0 田中隼
3/23 ナ予第2節(A) vs大宮  △ 0-0
3/30 J1第3節(A) vs鹿島   ● 1-2 小宮山
4/19 J1第7節(H) vs清水   △ 1-1 中澤
4/29 J1第9節(H) vs千葉   ○ 3-0 中澤 小宮山 田中隼
6/ 8 ナ予第6節(A) vs新潟   ○ 1-0 ロニー
7/26 J1第19節(A) vsFC東京 △ 1-1 大島
8/ 9 J1第20節(H) vsG大阪  ○ 2-1 大島 坂田
8/17 J1第21節(A) vs清水   △ 1-1 中澤
9/23 J1第26節(H) vs川崎   △ 1-1 中澤
11/8 J1第31節(H) vs京都   ● 1-3 河合
11/29 J1第33節(H) vs東京V ○ 2-0 松田 長谷川アーリア
スポンサーサイト



はだのマラソン

2008-12-08(Mon) 22:36
ハーフですが、一応完走。
タイムは2時間4分56秒。総合1428位らしいけど、参加人数が不明です。
カメラを忘れたので、記念写真はありません。

これでもか!これでもか!
というほどのアップダウン。
3度目の長いのぼりで気持ちが切れて、歩いてしまいました。
諏訪湖以来ずっと引きずっているひざの痛みもあるので、無理しないように、と。

めちゃめちゃ快晴で、富士山が綺麗でした。

なお、今回は職場の先輩方と参加。
会場まで車に乗せてもらったので楽でした。

帰りには、温泉によって疲れを癒すこともできました。




さて、一件ニュースより。

これも「篤姫」効果!? 2008年赤ちゃんの名前は「葵」が人気
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=689428&media_id=54

【男の子】
1位:大翔(ひろと) 2位:蓮(れん) 3位:悠斗(ゆうと) 4位:悠人(ゆうと) 5位:優斗(ゆうと)
【女の子】
1位:葵(あおい) 2位:結衣(ゆい) 3位:陽菜(ひな) 4位:凛(りん) 5位:結愛(ゆあ)

だそうです。

篤姫効果、なんていうから

於一(おかず)

とか

篤子

とかそういうのかと思った。
はたまた男の子では

家定

とか

吉之助

とか

麟太郎

とか

尚五郎

とかそういうのかと思った。
さすがに海舟とか帯刀はないだろうけど。


読みやすくてシンプルな名前が一番。
自分の名前も、他に読み間違いようのない名前でグッドです。
英語圏で発音が変わってしまうのが少し残念ですが。


ところで篤姫を演じる宮崎あおいは全然老けねえなあ、と思いながら見ていましたが、
回想シーンで薩摩時代や、大奥に来た直後の映像が出ると
か~なり雰囲気変わっていましたね。すごいもんだね。

シンガポール おしゃれシンガポール

2008-12-18(Thu) 22:57
シンガポール旅行記第6回です。

↓前回までの話
シンガポール旅行記第1回 出発~成田空港
シンガポール旅行記第2回 成田~チャンギ
シンガポール旅行記第3回 2日目の朝
シンガポール旅行記第4回 中華街
シンガポール旅行記第5回 ぶさいくな仏像


もう久しぶりすぎてよく覚えてませんが、書き続けたいと思います。
なんだかんだでもう2ヶ月以上たってますが・・・。


さて、ついにシンガポールのイメージどおりの場所に来ました。
いままでインドとかアラブとか中華とかそんなところばかりでしたが、
ようやく近代的な地に足を踏み入れました。

続きを読む

テーマ : シンガポール
ジャンル : 旅行

tag : アジア F1

京都

2008-12-19(Fri) 18:04
京都に行ってきた。
後輩の結婚式だったので、ついでに観光してきたわけですが、
がっつりいろいろ行って来ました。


今回は信じられないトラブルが一件。

夜行バスの時間を間違えた!


本当は22:30発なのに、なぜか23:30と勘違いしていて、
同行する二人にも間違った時間を伝えていた。
自分は東急ハンズでご祝儀袋を買っていこうと思っていたのと、
出発直前に食事をしたかったのとで超早めに新宿にいました。
しかし今回はいつもの一人旅ではない。
22:25ころふと乗車票をみて誤りに気付いたところで、
あとの二人はまだ八王子である。
これはあれだよね、相当やばいよね。ってことで新南口のバス乗り場へダッシュ。
とうぜんながら乗り場ではファイナルコール。「京都行きのお客様はいませんか~?」

最悪の状況、すなわち「今日出発できない」、ということが頭をよぎる。
とりあえず係りの人に、ちょっと待ってくれ!と伝えるが
どの道そのバスに自分ひとりだけ乗ってのうのうと出発するわけには行かないのだ。
次の手段を講じるしかないので、
「次の便があるか?」「空席はあるか?」「変更できないか?」
を聞いてみるものの、「それは窓口で」とのこと。
冷たいと思いつつも、出発担当がそこまで把握できるわけがないので当然の対応である。

しかし窓口で聞こうにも並んでいる。
順番を待つ間に「京都行き3名キャンセル」という業務放送が響き渡る。ああ・・・。
窓口で状況を伝える。
次の便があることは並んでいる間に確認したが、果たして空席があるか?
それは大丈夫らしい。とにかく金さえ出せば何とかなる状況になった。
ひとつの大きな山を越えた思いだ。

しかし、3人分ともなると2万4千円。新規購入は痛い。痛すぎる。
キャブレーターのオーバーホールができそうな値段じゃないか。
便の変更ということでできないか?と聞くものの、
俺の腕の下(カウンターの上)にでかでかと書いてあった。
「出発時刻以降の変更はできません」
なんか、もうチェックメイトか、という感じがした。
さらに「3席無駄になってるわけです」と言われて戦意喪失。
最初の、京都にいけない、という事態を免れた安堵感もあって次の便の発券を頼む。
そして猛烈に凹む。「あと5分でも早かったらよかったんですよね・・・ハァ」などと言いながら。


次の瞬間、おれはツンデレの神を見た。

「とりあえず今回は払い戻しにしましたから」
Oh, Jesus!あなたはなんと慈悲深い(ただしツンデレ)!





というわけで無事にバスに乗ることができた。





以下、京都の写真。

伏見稲荷。結構奥まで行くと歩かされる。
写真 写真

三十三間堂。内部は撮影禁止。ケチ。
写真 写真

写真 写真

銀閣。修復作業中だが、本堂のみが銀閣の魅力にあらず。その点、金閣よりグッド。
写真 写真

写真 写真

南禅寺。レンガ造りの水路は近代化への情熱を感じる。
写真 写真

清水寺。夕焼けが見たかったが叶わず。
写真 写真

バスの吊り革。伏見稲荷を想起。
写真

二条城。内部は撮影禁止。ケチ2。
写真 写真

写真 写真

御所。蛤御門。薩摩と長州の対立を再現?
写真

下鴨神社。縁結びのお守りを購入。縁とは男女の縁のみにあらず!という万能っぷり。
写真



さて、メインイベントの結婚式だが、新郎に写真担当を頼まれ新郎カメラにて撮影。
というわけで手元に写真が一枚もありません。残念。
今度送ってもらうことにします。

詳細は同行者のふくが完璧なリポートを書いてくれると思うので彼の日記に期待する。

しかし、披露宴ってえのはコンパクトカメラには実に厳しい。
フラッシュの具合とか撮影モードを熟知してればある程度対処できるのだろうけど、
いきなり渡されたカメラではかなり厳しいものがあった。

特に、自分のカメラがフラッシュがテンでだめで、いつも発光禁止でやっているだけに
フラッシュをどう使えばいいのかがなかなかつかめなかった。
今後の課題である。


というわけで、井上と麗子さんおめでとう。

テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

tag : 夜行バス

98円

2008-12-23(Tue) 22:38
今日入れたガソリンの値段。
安くなったねー。

でも燃費はちっともよくならないな。
リッター20kmにも達しない。

乗り方が悪いのかな?

もしかして・・・ガソリン漏れてたりしてw

テーマ : 燃費
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

おばJの素敵な一日 12.24

2008-12-25(Thu) 00:35
朝5時ごろ目が覚める。外は暗い。
テレビかなんか見ながら寝てしまったようだ。ま、いつものことですが。
7時には家を出るので、微妙な時間ではある。
が、当然のごとくもう一度寝る。
目覚ましと熱戦を繰り広げ、11ラウンドぐらいでKO負け。
ていうか、いい加減起きないとっていう時間。


横須賀線に揺られ揺られて出社。
途中「座れたぁ」と思ったら乗り換えの一駅前。
乗り換え後は下りで空いてるからすぐ座る。そしてうとうとする。
下りる一駅前で「ああ、次の駅だな」と思った次の瞬間は降りる次の駅だった。
ま、よくあることですが。


仕事のことは書かない主義なので、省略。


帰り道、スーツを買おうと川崎で下車。PSFAからDMが来ていて、
スーツを買うとワイシャツがもらえるらしい。
でも、どうもしっくり来るスーツがなかったので断念。
本屋に寄り道して『はじめての「お宿」オープンBOOK』なる本を立ち読み。
http://www.bk1.jp/product/03016165
この前京都でとまったゲストハウスのことが載っている本。
ゲストハウス開きたいなー。
ま、いつもの妄想ですが。


そんなこんなで、寮の食事はもうやっていない時間。
そんなときは保土ヶ谷駅前のいつもの中華料理屋「蘭苑飯店」。
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140301/14001648/
今日の夕飯はこれです。肉野菜炒め定食(700円)。
ご飯、サラダ(ていうかレタス)、大根の煮たようなの、杏仁豆腐がお替わり自由。
写真


帰宅後、着替えてストレッチして、ランニング。
みなとみらいまで走ってきた。
やっぱ大通りを渡ることが多いから信号待ちのロスがでかい。
8kmくらいの道のりなのに、1時間以上かかった。
カポーに行く手を阻まれることもあったしね。
ていうか、俺がむしろ邪魔者だったという方があってるかな。
去年も走ったから、恒例行事になりつつあるね。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=663678714&owner_id=2635131




オレの明日はどっちだ?!

tag : 横浜 ゲストハウス マラソン

はれぶた

2008-12-31(Wed) 15:41
東京MXテレビで集中放送してますね。

今見てもぶっ飛んでるアニメだ。すばらしい。
プロフィール

おばJ

Author:おばJ

横浜在住。出身は新選組の町・日野。音楽と旅と野球(阪神)とサッカー(マリノス)をこよなく愛する男。寒いのはかなり苦手。
OBAMA大統領と誕生日も同じおそらく日本で唯一の人物。

もっと詳しく...

ケータイでmixiから見ている方は http://obamaster.blog26.fc2.com/?m へどうぞ。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
こんなんどお?
おばJのお気に入り
ブログ内検索
RSSリンクの表示
ブログを作るなら
アフィリエイト・SEO対策
ブログ
ブロとも申請フォーム
☆ブロとも大歓迎です☆

おばJとブロともになる

QRコード
QR
おばJへのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

横浜   音楽 マラソン ベランダ菜園 タイ マリノス 写真 アジア 新八王子WO バイク CKB コブミカン 吹奏楽 Tuba  阪神 ハバネロ ハーブ レモングラス ゲストハウス F1 楽器 ラーメン 激辛 カレー 水泳 ゴーヤ イチゴ 野球 NHK 映画 歴史 パクチー 料理 ブログ 散歩 甲子園 テレビ 18きっぷ 新選組 夜行バス 爆風スランプ 英語 中華街  ネパール 南平 ベース インド ディズニー 鉄道 沖縄 WBC 時計 洗車 電子マネー ドライブ お笑い バジル 幕末 

HS月別アーカイブ
訪問者数